カフェモンサンルー

2016/12/21

第20回日本統合医療学会

あさって23日(金)から25日(日)までは
仙台で【第20回日本統合医療学会】が開催されるそうです。
http://www2.idac.tohoku.ac.jp/imj2016/

大会長は、東北大学加齢医学研究所教授の山家智之さんです。

会費や参加費も敷居が高く、
なかなか私のような普通の人が行く場所ではありませんが、

たくさんあるプログラムの中に、
入場無料の市民公開講座があるのを見つけました。


…………………………………………………………………………

入場無料【市民公開講座「こどもの心のケア」】

12月25日(日)14時30分から

会場:東北大学医学部星陵キャンパス「星陵会館オーディトリアム」

《特別後援》
座長:板村論子(安田病院)
演者:渡邊久子(渡邊医院Life Development Center)
「こどもの心の問題とそのケア」

《対談》
川嶋みどり(日本赤十字看護大学名誉教授)
渡邊久子(渡邊医院)
「震災後の心のケア」

後援:宮城県、仙台市、仙台市教育委員会

http://www2.idac.tohoku.ac.jp/imj2016/pdfs/IMJ2016openposter01R.pdf

…………………………………………………………………………

気になる方々に届きますように。
教えてくださいましたお客様、ありがとうございました。

ふと、座長の板村論子さん?と気になりました。
あれ?
「医療従事者のためのホメオパシー」の訳者さんでは?と思いました。

お知らせの中に、安☆田病院とありましたので
板村論子さんが、あの安☆田病院にいらっしゃるのかと思いましたが、
安☆田病院のホームページには見当たらなくて、ちがうのかな?
よくわかりませんが、

去年の統合医療学会にあわせて書かれたコラムを見つけましたので。
「私と統合医療」http://imj2015.sblo.jp/article/113172914.html

また、柔整ホットニュースにも。
「人が中心の統合医療を推進続けて」
https://www.jusei-news.com/gyoukai/topics/2014/06/2014060102_01.html

ホメオパシーのこともわかりやすく書いてありますね♪

私は、いわゆる医療の先生であろうが、なかろうが、
この人が好きだなと感じる信頼できるプロのホメオパスにかかりたいと願っています。
それから、自宅でホメオパシーのセルフケアができることは
何よりも大切だと考えています。

ユーザーが望むように、患者さんの気持ちを大切にしてくださる統合医療なら
うれしいなあ、と思います。

教えていただきありがとうございました。

子どもたちの心のケアには
ホメオパシーが本当に役立つので
現場の方々にスムーズに正しく伝わるとよいですね。
カフェモンサンルー