カフェモンサンルー

2017/12/11

月曜日も営業しております

さわやかな月曜日。
おひさまの光があたたかいですね。
本日も12時から21時まで営業しております。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております☆

あすからは一気に寒くなるとの予報でしたね。
灯油、ホッカイロ、さまざま準備をしながら、
寒いときならではの楽しみも味わいながら。
(夜ご飯にはあたたかいお鍋など美味しい季節。)

ことしもあと3週間となりました。
早いなあ!

2017/12/10

満席御礼☆

本日もたくさんのお客様にご来店いただきまして
誠にありがとうございました!

途中、満席になってしまい
お席にご案内できなかったお客様には
本当に申し訳ありませんでした。
またのご来店を心よりお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

明日、月曜は、12時から21時まで
営業しております。
みなさまのお越しをお待ちしております。

忘年会シーズンですね。
一次会終わったあと、おいしいコーヒーを飲みたくなること、
ありますよね☆
あるある!

写真は、アーノルド・ローベルのガマ君とカエル君シリーズより。
「クリスマス・イブ」というお話の挿絵です。
三木卓さんの翻訳が優しくて可笑しくて。
心がほっこりします。
ガマ君は、他人とは思えません(笑)
アージニットをあげたくなります。

今週もステキな一週間となりますように☆

メモ

【岩手・岩泉町長が長期の入院 豪雨対応で心労】10月29日付け
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201710/20171029_31036.html

【岩手・岩泉町長ワイセツ疑惑、辞職】12月10日付け
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201712/20171210_33008.html

【読売新聞 こころ元気塾 向精神薬の副作用‥‥覚えがない】
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161110-OYTET50014/

「ニコラスの呟き」のニコラスさんによるまとめ記事。
【まとめ 心療内科・精神科の「治療薬」が危険だという、これだけ沢山の理由‥‥】
https://matome.naver.jp/odai/2137940099344005701

オルタナティブ協議会、精神医療被害連絡会の中川聡さんのブログ。
【だんだん自分でなくなる(向精神薬の作用)】
https://ameblo.jp/sting-n/entry-12323805173.html

フリーライターかこさんのブログ。
【抗うつ薬の隠された害】https://ameblo.jp/momo-kako/entry-12334975994.html

メモでした。

岩泉の町長が
PTSD(心的外傷後ストレス障害)とされた後、入院し、
どんな薬を飲んでいたのか、飲まされていたのか。
副作用による行動だった可能性は?
幻聴や幻覚は、果たしてPTSDによるものなのか。
向精神薬には、幻聴や幻覚が出てくる副作用もある。
高齢者なら、なお、副作用が出やすいかもしれない。

被害に遭われた女性の方も不幸となり、
もし薬の副作用ならば町長も不幸となり、
メンタルに作用する薬の副作用による不幸の連鎖だとしたら
本当に悲しく、
処方した人の責任も
薬を売っている人の責任も問われないのでは
これからもこのようなことが続くのではないかと懸念してしまいました。

良い天気の日曜日

本日も12時から営業しております♫

日曜日は19時まで☆

お出かけ前に、
お帰りの途中に、

一休みをどうぞ♫

写真は、本日の青空。
きれいな碧!藍色!シアンブルー♪
この先は宇宙。

2017/12/09

満席御礼☆日曜日も営業しています

本日も
寒い中をたくさんのお客様にご来店いただき
誠にありがとうございました。

おやつ、差し入れ、たくさんごちそうさまです!

途中、満席になってしまい
お席にご案内できなかったお客様、
申し訳ありませんでした。

明日の日曜日は、12時から19時までの営業です。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

すてきな週末の夜をお過ごしください☆

講談社 日本のもとシリーズ

大相撲界のいやなざわめき、
大相撲界とご縁のある大きな神社でのありえない事件。
かみさまのおつかいをされている方々が
情けないことですが、人の子でもあります。
インナーチャイルドの問題も感じます。
どうか天へ光へと還られますように。

写真は、講談社から出ている「日本のもとシリーズ」の「神さま」。
人類学者の中沢新一さんが監修されています。
私は、無宗教で特定の宗教に属していませんので、
多くのみなさんと同じく
初詣に神社に行き、お盆にはお寺にお墓参りをし、クリスマスにはその雰囲気を楽しみます。
無宗教の方々に
子どもたちに
かみさまの話をするときに
この本は参考になるかもしれません。
無宗教だからといって、かみさまを感じていないわけではなく、
アニミズム信仰のようなものは
生まれつき誰もが持っているような気がします。

もっと早くに
怒りと恨みで事件を起こしてしまった方が
よいカウンセラーさんやセラピストに会っていたり、
自然療法やさまざまのセラピーなど、
よい導き手に出会えていればよかったのにと思いました。

もしかして、向精神薬など飲まれていなかったか?と思いました。(副作用に強い攻撃性がある薬もあるので。)

上岡哲さんの著書「自然霊との対話」を読んだ方は
何かの影響なども感じたかもしれません。
(バーバラ・アン・ブレナンさんの著書には、向精神薬はオーラに歪みや傷を作り、そういったものの干渉を受けやすくなるとする説もありました)

強い恨みの感情を
動かして、流れをつくるレメディについての記事をメモします。
【恨みにいいレメディ】
https://ameblo.jp/homoeoliben/entry-11519984792.html

家族の抱える小さな闇を
放っておくと
大きく育ててしまう。
小さいうちに
なんとかしたいものです。
風通しよく。

加藤先生ってサンタクロースに似ているかも

ときどき遊びに来てくださる宮千代加藤内科の加藤先生。
サンタクロースに似ているともっぱらの評判。
優しい笑顔、慈愛に満ちた光をたたえた瞳に癒されます。

フッ素というと虫歯を予防するイメージですが、
なんと、

幼稚園などで幼児に
強制的に行われようとしている
フッ素洗口は、

WHO(世界保健機関)は、禁じているんですって。
(6歳未満の子どもにはフッ化物洗口は禁忌、としている。)

フッ素の慢性中毒として
斑状歯が出る可能性があるそうです。

体に入ったフッ素は
発育中の骨に蓄積されます。

小児期のフッ素の過剰な摂取は、男児に
骨肉腫を起こす可能性もあるそうです。

さらに、
フッ化物は
「神経発達毒性物質」に指定されているそうです。
発達障害との関連も気になります。

そんな危険性を
一切伝えないで、
保育園や幼稚園、小学校のモデル校などでは、
保護者に同意をさせているのが現状だそうです。
保育士さんも先生も、フッ素の危険性や世界でどのような議論があるかを知らないのだそうです。
お役人からチェックされるので流れ作業的なのかな。お忙しい現場ですものね。

インフォームドコンセント(説明と同意)に反しており、
子どもたち、そして保護者をないがしろにした上に人権侵害です。

詳しく知りたい方は
加藤先生のサイトをぜひご覧ください。
http://www.geocities.jp/m_kato_clinic/

私は最初にフッ素の害をTHINKERさんのサイトで知りました。
http://thinker-japan.com/husso.html

そして、レメディ像のフッ素を読んだとき、
いまのグループアイドルが大人数なのは
もしかしたらフッ素も影響しているのかもな、と思いました。
余談でしたが。

自分でさまざま理解して
副作用なども知った上で
歯医者さんにお願いして塗ってもらうのであれば
個人の自由ですが、

幼稚園や保育園、小学校などで
強制的にフッ素洗口をさせるのは
いかがなものでしょうか。

PTAや、ママさんサークルや幼稚園の保護者会などで
加藤先生にお話会をお願いしたい方は
ぜひ確認してみてはいかがでしょうか。

写真は、フッ素が入っていない歯磨き粉。
パックスの石けん歯磨き。300円くらいです。
アマゾンでも買えます。

我が家は日本豊受自然農のスパジリックトゥースペイストを使っています。
1500円くらいです。アマゾンでも買えます。
すこし高いかもしれませんが
朝起きたときの口の爽やかさに驚きますよ。
マスターは唇の荒れが、歯磨き粉を変えたら治ったそうです。

歯磨き粉の材料を、今あらためて見ても良いかもしれないですね。

怒りの正体

昨日は
「怒り」という感情について
さまざま考えました。

防衛反応の怒り、
「正しさ」を追求するあまりの怒り、
こうなるんじゃないか、と不安になり
そうさせないために相手をコントロールしたいのにうまくいかなくてわきあがる怒り。

その怒りの感情の下に
隠れている感情はなんだろうね。

怖い。
怖くてたまらない。

その怖さは、どこからきているんだろうか。

相手を思い通りにしようと
すればするほど
反発が働き、うまくいかない。

こうなるんじゃないか、
きっとこうなるに違いない、
大変なことになったらどうするの?!

そういう思いが
強くなれば強くなるほど

なんと、
その状況を引き寄せてしまうという現実。

「怒り」の感情が悪いわけではなくて、
抑圧するよりは怒りを出した方がよいのですが、(抑圧すると病気になっちゃうからね)
出しっ放しではなく、どうせならば「怒り」をきっかけに成長したい。

相手を変えるより
自分を変える方が早い。
変えるというか、感情の執着を流してゆくというか。

最近、とくに
スピードが早いので
なんとかしたいと願っている方は
ますます引き寄せてしまうかも。
どうせなら
良きイメージを保てるように
自分の意識を整えた方が結果オーライ。

自分が
1日の間に
どんな発言をしているか。
どんな思考をしているか。
振り返ってみてもよいのかも。年末ですし。

手に余るような
「怒り」がわいてきたら

最近では普通に病院でも使われているフラワーエッセンスとか、
(参考になります。→ http://www.pass-thyme.com/fit/q020.asp

マスターや私は、長年ホメオユーザーですからレメディもおススメしたい。
(参考になります。→ https://ameblo.jp/homoeopathyheart/entry-11421339019.html

複雑になってしまった絡まった糸も、
ゆっくりほぐして。
時間はかかるから、早めに取り組むが吉。

自分が怒りを手放すまで、
相手は鏡となり
怒らせるような行動を無意識で見せてくる。

ケ・セラ・セラ。
そんな境地に至るまで。

【怒りの鎮め方】https://ameblo.jp/homoeopathy-wk/entry-11300506224.html

土曜日も営業しております♫

本日も
13時から19時まで営業しております。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております☆

オススメは、
ピュアモルトの竹鶴を使ったホットウイスキー。
温まりますし、とてもよい香りに癒されます。
意外と、チョコケーキやバナナのホットサンドとも好相性です。
オトナのオヤツです。

きれいな青空広がる本日です。
暖かくして、お散歩したい気分♫

すてきな週末を☆

2017/12/07

金曜日は定休日

今週もたくさんのお客様にご来店いただき
誠にありがとうございました!

寒さが一段と厳しくなり、
気がつけば、12月も一週間が経ってしまいました。
2017年のカウントダウン。
明日からは、仙台光のページェントが始まります。
風に揺れる小さな光に、
自分の人生を重ねる方も多いかもしれませんね。

金曜日は定休日です。
よろしくお願いいたします。

土曜日は13時から19時まで営業いたします。
光のページェントへの道すがら、
寄り道に、
お待ち合わせに、
どうぞ当店をご利用ください。
(地下鉄の駅が近いので便利です。)

すてきな週末をお過ごしください♫

人生は夢だらけ!
【椎名林檎/ 人生は夢だらけ】
https://www.youtube.com/watch?v=GDnLHd2Ei3Y
カフェモンサンルー