カフェモンサンルー

2018/06/19

水曜日も営業いたします♫

本日も
たくさんのお客様にご来店いただきまして
誠にありがとうございました!

明日の水曜日も
12時から21時まで
営業いたします☆

みなさまのお越しを
心よりお待ちしております♫

10年くらい前に
ちびっこたちと流行った本の
そういえば最終回はどうなったんだろうか、が知りたくて
本屋さんへ行ったマスター。
つい先日まで店頭に全巻揃っていたのに
よりによって、
最終巻のひとつ前が売り切れてしまっていたそうです。オーマイガー!
(ドラゴン○ールのときも
そんなことあった気がします。)
見えない相手との争奪戦。
何故か、6年前に発売された最終巻一個前を、
今、買うという妙をシンクロしている人が近場にいるというおかしみ。
集合意識のなせる技なのか?
ネットで買うのも便利だけれど
本屋さんならではの楽しみや面白さや発見を
たくさん味わいたいですね♫

あるけどないんだ

いつも行く本屋さんに
柘植文さんの新刊を買いに行きました。

本の大きさが普通の単行本とは違うので
検索機で在庫や置いてある本棚の場所を
探した方が早いよね、と
検索機で検索すると
在庫あり、本棚はこちら、と
親切に表示され、
コンピューター社会の恩恵を噛み締めながら移動しようとすると
【指定の本棚にないときは係員へお尋ねください】という紙が検索機に貼ってあるのに気づきました。

デジタル対アナログ?
Why?

一瞬深く考えそうになりましたが
コンピューターを信じて
本棚へ向かいました。

その指定された本棚は
空っぽでした。

【現在、文具コーナーを拡大するために
本を移動中です。お探しの本は係員までお尋ねください】的な
お知らせが貼ってありました。

係員の方に聞くのが
すこしためらわれるアラフィフです。
だから検索機を使ったのです。
いい歳して漫画を探してウロウロして
係員の人にさまざま心配されてしまう。

自力で探そうとしましたが
どこにあるかさっぱりわからなくて。
在庫はあると、
コンピューターは提示したのですから
きっとどこかにはあるんです。

ぐるぐるまわりすぎて
店員さんが怪しんで警戒されてしまう前に
降参です。

もう一回検索機へ戻り、本の情報をプリントアウトして
店員さんに頬を赤らめながら
この本はどこにありますか?と。

店員さんは大変親切なので
少々お待ちください、と嫌な顔ひとつせずに、
ダッシュで私がさっきまでぐるぐるしていた本棚へ駆けてゆきました。

待つ時間は長く感じるものです。

いや、長いぞ。

かえって、店員さんに申し訳なくなってきました。
店員さんが戻ってきました。

申し訳ありませんが、本が見当たらなくて。

いえいえ、こちらこそお忙しい中申し訳ありません。

そんなやりとりをしながら
どうしても柘植文さんの毒に今夜は当たりたい、と思っていたため、

じゃあ、こちらをいただいてかえります、と
レジに走って持ってきたのは
柘植文さんの他の本。
野田ともうします、の最終巻です。

よい毒でした。

本棚に置いてあります。
読みたい方は、コーヒーや紅茶などのお供にどうぞー。

火曜日も営業いたします

本日も
12時から21時まで
営業いたします。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております☆

今朝、目がさめるときに
非常口の映像がパーン!と出ました。
外出先では、いつも、
非常口がどこにあるのか意識しておくのも
大切なのかもしれません。

ちびっこには
わたしが頭をぶつける夢をみた、と言われましたので
頭上も注意ですね。水分もかな?

意識すれば
未来は変わるそうですから
なるべくよい未来につながるように
したいと思います。

今日も朗らかに、
小さくても心が満ちることを見つけながら
たのしい一日となりますように♫

いつもご覧下さいまして
誠にありがとうございます。

2018/06/18

月曜日は21時まで

昨夜は
いつにも増して
心臓に圧迫感があり
これは
霊的なやつは感じないから
疲れや自分の体調かなあ、と。
一時間おきくらいに苦しくて目が覚めて。
今朝ニュースをみたら
近畿の方で大きな地震があったと知り、
地磁気の影響(なんらかの電磁波?)で心臓がいつもよりさらに
苦しかったのかもしれないと思いました。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
さまざまなことがスムーズに復旧して
すばやく安全に過ごせるように整いますようお祈りいたします。
体調が悪い方々もどうぞ無理なさらず。

本日も21時まで営業しております。
非常袋のチェックとガソリンを満タンにしながら
ほがらかに、みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

写真は、母の友7月号と、
その中に紹介されていた安房直子さんの「だれも知らない時間」が収められている【なくしてしまった魔法の時間】。
美味しいコーヒーを飲みながら、
ファンタジーの世界へダイビング。

Hitoshi Oouchi

月曜日は12時から

土日も
たくさんのお客様にご来店いただき
誠にありがとうございました☆

月曜日は12時から21時まで
営業いたします。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております☆

和やかに、ほがらかに、健やかに、のびやかに、
微笑みあふれる一週間となりますように♫

2018/06/17

有害な人

この一週間、
コミュニケーションが深まったり、
なつかしい人に会ったり、
双子座新月らしく?それぞれに必要な学びとなる出来事があったかもしれないですね。

20年ぶりくらいに
顔を見ても思い出すまで時間がかかるくらい久しぶりに
むかしのバイト先の知り合いが訪ねてくださいましたが

最初は
とても困っている、助けて欲しい、というので
境界線を保ちつつ、自分の無力も感じながら、
出来る事を全力でやってみましたが、

だんだん、

あれ?

あれれ?

という違和感。

たくさんの方にサポートをいただいたり、プロの方に相談したり、
手助けしていただいたり、お知恵を拝借しながら、
でも、

あれ?

うーむ。
これは何という現象なんだろ?

みるみるエネルギーが枯渇してゆく。
自分の周りがギスギスしてゆく。

お試し。試験。
これは、どーゆーこと?

境界線をするりと抜けてやってくる恐怖。

糠に釘。
のれんに腕押し。

隠れていても見える、邪悪なまなざし。

メモ。
【クレクレ君とは何か】http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-541.html

【なにがなんでも避けるべき有害な人10タイプ】
https://forbesjapan.com/articles/detail/10244

【なにがなんでも避けるべき有害な人10タイプ その2】
https://forbesjapan.com/articles/detail/10244/2/1/1

【あなたが有害な人を引き寄せてしまう意外な7つの理由】
http://karapaia.com/archives/52200797.html

その方は、
最初は、エンパスなのかな?と思ったのですが、
逆だ!
エネルギーヴァンパイアの方だった!
かもなあ。
御しやすい、と思われたんだろうな。

こちらが恐れを抱いてしまい
さらに自分の中に混乱が起きたんだなあ。

どうしていいかわからない、そんな
インナーチャイルドも見つけました。

すばやく自分のエネルギーを整えたいと思います。

今回、お世話になりましたみなさま、
本当にありがとうございました。

追記:「ぬかに釘 向精神薬」で検索したらこちら↓のブログが出て来ました。参考になりましたのでメモさせていただきますね。ありがとうございます。
【マンガで泣く/働きながら断薬 一般就労への道のり】
https://ameblo.jp/hiramai0822/entry-12267162432.html

2018/06/16

日曜日は12時から

本日も
たくさんのご来店を
ありがとうございました♫

明日の日曜日は
12時から19時まで
営業いたします。

みなさまのお越しを
心よりお待ちしております☆

すてきな週末をお過ごしください♫

犬丸りんさんの訃報

ネットニュースを見ていたら
人気アニメ「おじゃる丸」の主人公の初代声優さんが
NHKからの不当な圧力により
初期に無理やり降板させられていたという記事がありました。

90年代後半。
夕方、夕暮れ泣きの赤子をおんぶしながら
いつも「おじゃる丸」を見ていたなあ!と懐かしくなりました。
そうそう、
声優さんが急に変わって、違和感があったことも思い出しました。
不当な圧力があったのですね。ひどい話です。
はやくNHKから誠意のある説明と謝罪があるとよいです。
受信料を払わせて、予算もたくさんあるだろうに、
なぜこのようなパワハラをするのでしょうね。
腐っているのかな。
あたらしい風をいれて、再構築されるとよいですね。
時代はうつりかわるので。

この騒動に
作者の犬丸りんさんはどう感じていらっしゃるのだろうかと
調べて腰が抜けそうになりました。

亡くなられている?!

2006年に、自死されていると。

48歳のときに。

ショックをうけました。
知らなかった。

50歳前後の更年期もあったのだろうか。

「仕事ができない」という遺書もあったとのこと。

また精神科の薬の副作用なのではないかと
訝しく思いながら。

参考に【飛び降りは、そのほとんどがクスリを服用している。】
https://ameblo.jp/sting-n/entry-11002404359.html

犬丸りんさんの文章は
28年くらい前に
「ヤキソバパンの思想」という本で出会い、
なんともトボけたような、飄々としていながら、
するどく、おかしみと切なさが同居しているような文章やイラストが
大好きでした。

本当に、本当に、悔やまれます。

お店には今は、「んまんま」という犬丸りんさんのエッセイ文庫が置いてありますので、
ファンの方も、はじめての方も、
コーヒーのお供にどうぞ。
(当店のカフェオレがなぜホイップしてあるのか。p.50の「ホットミルク無情」の影響です。笑)

あちらの世界での安寧とご活躍を、心よりお祈りいたします。

ウワサの保護者会

休憩時間に
テレビをつけちゃう悪い癖。

尾木ママさんが
保護者のみなさんと
あれこれ考えたり語り合う番組をやっていました。

今日のテーマは、
子供の忘れ物について。

さまざまな知恵に
なるほどなあ、と感心したり。

番組では触れていなかったけど
忘れ物をする子どもにガミガミしてしまうパパやママ、それから先生は、
インナーチャイルドの問題を抱えているNe☆

わたしもそうでした。

ラカシスのレメディ一粒で
ガミガミしなくなりました。
すごいでしょう?
感情的に怒る気持ちが消えました。
自分だって忘れ物するし、完璧な人などいない。
コントロールしたいのは自分が安心したいから。

気づいたのです。
なぜ、ガミガミしたくなるのか。
脅迫者というコントロールドラマを演じてしまうのか。
怒ることで子どもからエネルギーを奪ってスッキリしていることに。

ちいさい頃、
忘れ物したときの先生の理不尽な仕打ち。暴力や辱め。
忘れ物しちゃいけない!という
恐怖によるコントロール。
人様に迷惑をかけてはいけない、というつよい呪縛。

忘れ物したら、友だちに借りればいいんだよ。と
ニコニコしながら話す子どもから
学んだこと。

許し、助け合うこと。

それは、緊張し管理された社会よりも生きやすくあたたかい。ゆるやかな遊びのある世界。
たとえ何かで失敗したとしても、何とかなるし自分は大丈夫、という生きるチカラを育てる。
「I'm OK! You are OK!」

忘れ物や、宿題のことで
つい怒りすぎてしまうときは
自分の子ども時代を振り返るとよいし、
自分の子ども時代、ホントはどうして欲しかったのかを感じて、それを子どもにしてあげてもよいかもしれない。
怒るのではなくて
違う方法を見つけられれば
子どもと信頼関係を築けるのではないかと。
自分もつらくないのではないかと、
休憩時間中の徒然なるままに。
カフェモンサンルー