カフェモンサンルー

2015/11/26

満月Bar

今宵は満月。
雨雲の隙間からうっすら虹色をまとった
白くかがやく満月を見ました。
やさしい光。

夏の盛りにいろいろあったことが
冬の入り口になって解決してゆく妙。
あのときは許せないと思ったけれど
結果的に慈愛に満ちた計画の一部だと思い至る夜。

「ちいさな魂と太陽」という寓話の中で
友情あふれる魂は「許す」という経験がしたいという主人公に対して、
自分が悪役になる、と約束する。

【「わたしがあなたを攻撃し、打ちのめしたとき、
思いつくかぎりのひどいことをしたとき、
そのときに……」
友情あふれる魂は口ごもりました。
「うん、そのときに?」
ちいさな魂は待ちきれなくなっていいました。
「そのときに……?」
「ほんとうのわたしを、覚えていてほしいの。
「わたしがほんとうの自分を思い出せなかったら、
あなたまでほんとうの自分を忘れてしまい、
ふたりとも迷子になってしまうわ」】

満月の夜。
あたたかいホットウィスキーや、
クリームたっぷりのオレンジクリーム、
アイリッシュコーヒーで
冷えた体をあたためて、気持ちも緩めていってくださいね♪


すてきな夜を。
皆々様に、心から感謝をこめまして。

Fly me to the moon/Diana panton https://www.youtube.com/watch?v=QESWJfOsaI8
カフェモンサンルー