カフェモンサンルー

2014/06/07

遠い記憶

昨日、笑神様の番組が好きなので見ていましたら、女性の芸人さんが催眠療法を受けられていました。
スタジオのみんなは笑っていたけれど、嘲笑ではなく、どこかあたたかい笑いでした。
私はとても感動していました。
早く催眠療法も保険適用になって気軽に試せるようになったら、助かる方々も多いのではないかしら。
番組で催眠療法を施術していたのは麻布メンタルクリニックの黒岩貴さんというドクター。
前世療法については、ブライアンワイス博士に師事されたそう。
どんな方かはお会いしてみないとわかりませんし、どんなに権威がある方でも、自分の人生のハンドルを委ねてしまうことは危険ですが、
魂を癒そうという概念をもつドクターが増えてくれるのは、投薬中心の抑圧された治療よりもいいのではないかと思いました。

写真は、ブライアンワイス博士の「魂の療法」。
お店の図書コーナーにあります。
興味のある方はどうぞご一読ください。

何回も生まれ変わる私たち。
惨殺された人生、餓死した人生、幸せな人生、悲しみに包まれた人生、迫害されたり、戦争に巻き込まれたり。
さまざまな壮絶な辛さを経験しても
こうしてまた地球に生まれてくる。
自分の魂も偉いなあ、と思うと同時に、
みなさんの魂のドラマも感じて胸があつくなります。
宿題や課題が、スムーズにこなせますように。

私は、以前お客様で勉強された方から前世療法をしていただきました。
悩みの原因はわかり、なるほど!そうだったのか!と腑におちたものの、
なかなかスッキリとよくならず困っていましたが、その感情にあうホメオパシーレメディをとることで劇的に改善したことがあります。
催眠療法とホメオパシーは相性がよいような気がします。
どちらも自分で気付き、自分で立ち上がってゆくすてきな療法です。
施術する方との相性もあると思いますので、納得いくまで調べてみるのも大切かと思います。
また、その前世が本当かどうかに執着する方もいらっしゃるようですが、ブライアン博士も言うように
本当かどうか、よりも、その人が気持ちが楽になったり、生きやすくなることが大切ではないでしょうか。
極端に言えば、夢物語でもよくて、本人が楽になることが大切なのではないかと。
批判的な方は、一度試してみてはどうでしょうか。恐怖からの疑念が晴れると、人生が彩りにあふれすてきなものだと思えるようになるかもしれません。

本日もご覧いただきましてありがとうございます。

シルベッティのサマーレインが聴きたくなりました。
今年も夏が来ますね。
http://www.youtube.com/watch?v=C3HSZJj7zro

すてきな週末を♪
カフェモンサンルー