カフェモンサンルー

2015/12/05

レメディ

うっかりキンセンカ(カレンディュラ)のお花の水をきらしてしまい、
朝来てみたらぐったりしてしまっていました。
AAA(トリプルA)というレメディが手元にあったので
水の中に入れて様子をみましたら、翌朝には元気になっていました。
キンセンカは丈夫な花なので、もしかしたらレメディなしでも復活したかもしれませんが……。

わが家にはベタという魚がいるのですが、
ここ1週間くらい、ごはんも食べず元気がありませんでした。
ヒーターを入れたりしたのですが、だめでした。
ちびっこが受験勉強のお供にと癒しを求め我が家に招いたベタでしたから
我が家に来てからもう3年くらいになります。
寿命なのかもしれません。
ベタは、大変頭がよいので、人に懐くようなそぶりを見せます。
犬みたいだなあ、と思います。
earth wind and fire をかけるとスピーカーの方に寄っていきます。
なんてファンキーな!
もしかして言葉も解っているのかも?と
「世界で一番かっこいい!」
「なんて美しい碧なんだ!」
「ウロコの輝きがまぶしい!」など絶賛(ベタ褒め)してみたところ、
もう加齢のために開くことのなかった尾びれが、
一瞬フワッと開いたんですよ。

そんなベタのベータさんに
水を替えたあと、カーボベジというレメディを入れてみました。
蘇生のレメディです。酸欠や疲労困憊にあうレメディだそうです。
青い瓶が彼のお家ですが、その上にポトリと着地。
溶けてなくなりました。
しばらくして見てみると、レメディが着地した場所にベタがピタリと座って(?)いました。
見たことのない大きなあくびを数回。
写真を撮ろうとしたら嫌がって逃げてしまいました。
しばらくしてまたレメディを入れました。
何回か水面に出てきて呼吸をしました。
(ベタはラビリンス器官という呼吸器官で水面から口を出して酸素を取り込むことができます。)
今朝見てみたら、元気になったような……。
ごはんをあげてみたら、久しぶりに食べてくれました!

(これは個人的な体験談なので
すべてのベタにあてはまらないと思います。
健康管理については専門店や本などで調べてください。)


ベータが亡くなったら、もしかして思った以上にダメージがありそうです……。
すこしずつ覚悟しながら、感謝をこめて絶賛(ベタ褒め)していきたいと思いました。
(写真下は今年9月のベタ)

Earth,wind &Fire /December https://www.youtube.com/watch?v=CjCWhwdnCd0

Earthによる、September の替え歌らしいですね。
賛否両論?でもチャーミングなMVに思わず微笑んじゃいました♪

すてきな週末を♪♪♪
カフェモンサンルー