カフェモンサンルー

2015/12/09

ご来店ありがとうございます

油断していた水曜日。

おかげさまで、朝から【マスターのコーヒーセミナー】のご予約をいただき開催したり、
日中もたくさんのお客さまにご来店いただきました。
ありがとうございました。
【マスターのコーヒーセミナー】引き続き受け付け中です♪お家でも美味しいコーヒーを楽しむための
ちょっとしたコツや、目からウロコのコツなど、当店マスターが笑顔で優しくお伝えします!
朝9時半からのコースと、夜8時以降のコース、お客様のご都合に合わせてお一人様からでも開催しています。
お土産のコーヒー豆50gも付いて3500円です。お気軽にどうぞ♪お申し込みはお電話で→022-264-3六11

午後からはおかげさまで忙しく、途中でお席がいっぱいになってしまいご案内できなかったお客さま方には本当に申し訳なく、心が痛みます。
またのご縁をいただけましたらありがたくうれしく思います。
よろしくお願いいたします。

忙しくてブログになかなか書けませんでしたが、
朝のニュースが「RSウイルス」で騒いでいました。
ワクチンが出てくるからかな?と調べましたら、今はリスクのあるお子さまたちに高額でのワクチンがあるようでした。
この高額なワクチンを定期接種にもっていきたいのかな?
でもそのワクチンも、遺伝子組み換えでできており、悩ましいことになっていますね。

最初に、肺炎球菌ワクチンをうったあとに抵抗力がおちて免疫力が下がって、RSウイルスというみんながかかる呼吸器の風邪で重症化したりする可能性を思いました。
私が子どものとき、あるワクチンを2年連続で打たれたあとに重い肺炎になり夏休み中寝たきりだったことがあったからです。

調べていたら、
ポリオワクチンの中にRSウイルスがあるというお話を見つけました。
ワクチンの汚染はどこからきているのか。
【ポリオワクチン】http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/444.html
以下、抜粋
『1956年、RSウイルス:呼吸器多核体ウイルス(RSV)がチンパンジーで発見された。
ビエラ・シャイプナー博士、ワクチン研究者によると、
「RSウイルスはポリオワクチンの中で著しい汚染物質を形成し、それは間もなく子どもから検出された。
それらは、ポリオの予防接種を受けた小児や赤ちゃんに深刻な風邪のような症状を引き起こす原因であった。』
抜粋以上。翻訳ありがとうございます。

カナダにおいては、不活化ポリオワクチンは、サルの腎臓の代わりに

ヒトの二倍体細胞

で作られているそうです。

これは、私も具合が悪くなるお話です。
医療や化学や製薬の方が、もしかしてよっぽどオカルトなんじゃないかと思ってしまいます。
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/533.html


うーん。
光のページェントきらめくクリスマスシーズンに、私は何を調べているのやら………。

ニュースで騒ぎ立てたり、不安を煽るときは、
なにかあるときなんだねぇ。と心に留めておきたいものです。
まだ小さい赤ちゃんは人混みを避けたり、夫婦喧嘩を見せたりしないように(夫婦喧嘩は敏感な赤ちゃんの免疫を一気に下げるような気がします)、夜更かししないようになどの自衛策でどうぞお気をつけて。

心は多面体。
さまざま抱えながら、きれいな街をながめたり、浮かれたり、落ち込んだり、こんなものさと開き直ったり。
苦しみを抱えながら、楽しんだっていいんだ。
罪悪感なく、感情が流れて行くのをフムフムと味わって。

-----------------------------------------------------------------------------
《一切成就の祓》

きわめてきたなきも たまりなければきたなきとはあらじ (極めて汚きも 滞無ければ穢れとはあらじ)
うちとのたまがき きよくきよしともうす (内外の玉垣 清浄と申す)
------------------------------------------------------------------------------

KID /https://www.youtube.com/watch?v=MCczUj6BgrI
カフェモンサンルー