カフェモンサンルー

2016/12/13

満月を味方につけて

お客様に、京都のお菓子「きなこ落雁」をいただきました♪
ごちそうさまでした♪♪♪
休憩時間にみんなでいただきました♪

今年は、文春砲と言われるものがすごかったですね。
裁くものは裁かれる。
「裁く者の心は砂漠、許す者の心はラクダ」とは小林正観さんのダジャレですね。

魔がさす。

明日の満月は、双子座の満月だそうです。
コミュニケーションや、知性などのイメージがありますね。

いつももじもじしちゃったり、
照れてしまい、女性らしさや男性らしさ、自分らしさがうまくだせない方も、
満月パワーで素直に甘えたり、積極的になれるとよいですね。

逆に、すでにお相手のいる方は、心引き締めたいですね。
心の隙間に、日頃の感謝を詰め込んでみたり。
後で後悔するようならば、一線をこえないように。
好奇心は身を滅ぼす、と言います。
少し深い呼吸をして、頭を冷やしたり、頑張ってください。

クリスマスや忘年会、キラキラと光が満ちると、小さな影も濃くなって存在感を増してしまいそうですが、
小さな影、小さな闇の、しとやかなあたたかい温度は、
コントロール不可能ではなく、小さな黒猫のように優しく抱き締めてあげることもできるような気がします。

本日もご覧いただきましてありがとうございます。
皆々様に心より感謝をこめまして。

【あれの歌/FK】http://youtu.be/-59Tpgq1eNg
あれ、うれし懐かし♪
カフェモンサンルー